history of MARUYA 神戸で最古の靴屋として。神戸で1号店となる「神戸靴」の平野永太郎から靴づくりについてアドバイスを受け、マルヤ初代 片山沖次は大正8年9月(1919年)に元町6丁目商店街に「マルヤ靴店」を創業しました。大正12年、協同組合元町商店会 理事長に就任。昭和11年、神戸市靴商協会 6代目会長に就任。昭和40年には兵庫県産業功労賞を受賞。神戸靴の産業や商店街振興活動に大きく貢献しました。 マルヤ靴店の歩み(マルヤ靴店の沿革、元町商店街・靴業界の変遷) マルヤ靴店 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通6丁目7-2 tel:078-341-3457 営業時間:10:30~18:00 水曜定休